学校での読み聞かせ・5年生(1/24)

うさぎのみみはなぜながい―メキシコ民話

北川 民次福音館書店


かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本) (こどものとも絵本)

日野 十成 / 福音館書店



初めて入るクラスでした。
5年生だけど、男の子たちはまだまだ幼さが残っていてかわいらしかったです。
10名くらいの男の子たちが前に出てきてくれて、1ページごとに反応していました。

どちらのお話も、動物を殺してしまったり、丸飲みにしたりと
昔話特有の残酷さがありますが、そういうことも含めて興味を示していました。

一人気になる子がいたんだよなぁ。
チームジャンパーから、バスケットボールをしている女の子なのですが、
1番前の席で爆睡!
おわりのあいさつの号令をかけられても、まったく気づいていませんでした。
「大丈夫?」と声をかけるとやっと起き上がりましたが、周りの子たちによると、
「いつもだよ」との反応。
夜更かししているのか、部活がハードなのかわかりませんが、
5年生でこの状況とは、これからが心配です。
[PR]

by yuraliya | 2011-01-25 14:19 | 絵本・読み聞かせ