学校での読み聞かせ・6年生(2/20)

ルピナスさん―小さなおばあさんのお話

バーバラ クーニー  作 掛川 恭子 訳 ほるぷ出版



もしかしたら6年生に入るのは最後かな・・・と思い、
読み聞かせの会の名前の由来になっている『ルピナスさん』を選びました。

先日中学校の入学説明会があったらしく、
中学校って大変そうと思ったようです。
卒業の実感がそろそろ湧いてくるころかな。
[PR]

by yuraliya | 2012-02-21 13:44 | 絵本・読み聞かせ