学校での読み聞かせ・2年生(6/12)

もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)

二見正直 / 福音館書店


へいわって どんなこと? (日・中・韓 平和絵本)

浜田 桂子 / 童心社



今年も6月がやってきました。
6月23日の沖縄慰霊の日に合わせて、この時期は毎年平和に関する本を読んでいます。

張り切って教室に入ったのに・・・

「だれのおばあちゃん?」がーん…llllll(-_-;)llllll

「5年生のお兄ちゃんのお母さんなんだけどね、
みんなのお母さんよりはちょっとだけ上かな・・・(^_^;)」

なんだか落ち着かないクラスで、2冊目になると半分くらいの子は聞いていなかったので、
そこで打ち切りました。
聞いている子たちにはかわいそうだけど、読める状況ではありませんでした。
話をしている間にチャイムもなってしまいました。

教育実習生がいたけど、注意しても子どもたちは全然言うことを聞く様子はなく、
先生になるのがいやになるだろうな・・・と思ってしまいました。
[PR]

by yuraliya | 2012-06-13 14:40 | 絵本・読み聞かせ