おうちで読み聞かせ

かあさんのこもりうた

こんの ひとみ いもとようこ/ 金の星社


給食番長 (cub label)

よしなが こうたく / 長崎出版


サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

てるおか いつこ / 福音館書店


どうぶつさいばん ライオンのしごと

竹田津 実 あべ 弘士偕成社



今日はテレビをつけていなかったので、早めに布団に入った次男が、
「本読んで(*^_^*)」とおねだり。

東日本大震災で被災した家族をモデルに描かれた「かあさんのこもりうた」を読みました。
実話を基にしているので、かなり切ないお話です。

「悲しくなった・・・」と次男が言うので、
「じゃあ、元気なお話読もうか」と選んだのが「給食番長」。
もちろん博多弁バージョンで。

あと1冊、あと1冊・・・と結局4冊読みました。

たまにはこんな日もいいかな。
[PR]

by yuraliya | 2012-11-27 22:05 | 絵本・読み聞かせ