学校での読み聞かせ・6年生(3/5)

富士山うたごよみ (日本傑作絵本シリーズ)

俵 万智 / 福音館書店


ルピナスさん―小さなおばあさんのお話

バーバラ クーニー 掛川 恭子ほるぷ出版



私が6年生に入るのは今日が最後。
何を読もうか悩んだのですが、
やはりここは会の名前の由来となった「ルピナスさん」にしました。
ルピナスさんは世の中を美しくするために、ルピナスの種を村中に播きました。
私は、子どもたちの心に少しでもルピナスの種を播くことができているのでしょうか・・・。
1年生の時からしっかりとお話を聞けていた彼らが卒業するのかと思うと、
寂しい気持ちになりますが、希望に満ちた旅立ちを快く送り出したいです。
[PR]

by yuraliya | 2013-03-05 20:29 | 絵本・読み聞かせ