学校での読み聞かせ・2年生(6/18)

へいわって どんなこと? (日・中・韓 平和絵本)

浜田 桂子 / 童心社


もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)

二見正直 / 福音館書店



平和を考える読み聞かせ、第2弾。

2年生は『慰霊の日』が何かって分かっていない子も多く、
まずは簡単な説明から。

ちょっと元気すぎるクラスで、どれだけ伝わったかは分かりませんが、
2冊目を読むときはある程度静かに聞いていました。

6年生の平和学習の取り組みは、とても意味があるもので、
真剣に考える機会を得ています。
去年までとは大違いです。

低学年の子たちも、きっとそのように成長していくのでしょう。
[PR]

by yuraliya | 2013-06-18 15:23 | 絵本・読み聞かせ