突然の読み聞かせ

今日は児童センターの親子クラブの日。午前中は小雨程度だったので、歩いて出かけられました。
今日のプログラムは「父の日のプレゼント作り」。割り箸・ストロー・輪ゴム・色画用紙を使って写真立てを作りました。

みんな みんな みーつけた
木村 裕一 作・黒井 健 絵 / 偕成社
プレゼント作りが早く終わったので、先生から絵本を読んでくださいとお願いされ、これと「ほんがすき」という本を渡されました。でも、1度も読んだことない本を子どもたちの前で読むことはできないので、読んだことのある「みんなみんなみーつけた」というしかけ絵本を読みました。
相手は0~3歳の子ども。いつもは小学生相手なので、聞いてくれるかな~と思っていましたが、2,3歳の子はしっかり聞いてくれていました。よかった。
いつも絵本を持ち歩いていないといけないかなあ。
[PR]

by yuraliya | 2005-06-15 23:13 | 絵本・読み聞かせ