自動車の絵本

しょうぼうじどうしゃじぷた
渡辺 茂男 山本 忠敬 / 福音館書店


てつたくんのじどうしゃ
わたなべ しげお ほりうち せいいち / 福音館書店



車好きな次男にはよく自動車の絵本を買ってしまいます。
「しょうぼうじどうしゃじぷた」は、夫がこどものころ好きだった本。ずっと買おうと思いっていたところ、生協のカタログに載っていたので注文しました。長男が小さい頃、図書館で借りたことはあったのですが、長男はすっかり忘れてしまっていたようです。やはり、手元の置いておかないとすぐに忘れてしまうようですね。
「てつたくんのじどうしゃ」は、おじいちゃんたちとお留守番をしていた次男へのお土産。堀内誠一さんの絵に惹かれて選びました。語りかけるような文章と、かわいらしい絵がよくマッチしています。
どちらの本も気に入ってくれたようです。
[PR]

by yuraliya | 2005-07-31 00:27 | 絵本・読み聞かせ