今日の1冊

そらいろのたね
なかがわ りえこ作・おおむら ゆりこ絵 / 福音館書店
少し前に外で次男が何かの種を拾いました。
「何の種かな?」と聞く次男に「そらいろのたねみたいにおうちが出てくるんじゃない?」と答えてしまったのですが、ふと「あ、次男にはこの本読んでいなかった!」と気づきました。
長男が小さいときに気に入っていたこの本、その日家に帰ってから早速読みました。すぐに次男も気に入って、今日もまた夫に「読んで!」とせがんでいました。
そらいろのたねからそらいろのおうちが出てくるなんて、素敵な発想。子どもの心をくすぐるお話だと思います。
これからも何度も読んでいくことでしょう。
[PR]

by yuraliya | 2005-10-12 22:03 | 絵本・読み聞かせ