今月のかがくのとも

「ばばばあちゃんのなんでもおこのみやき」さとうわきこ作・佐々木志乃協力(福音館書店)

今月のかがくのともは子どもたちの大好きなばばばあちゃん。
前作「ばばばあちゃんとおべんとうつくろう」では、チョコレートなどの入ったすごいものができていたので、今回はどんなものだろうと思っていましたが、いたって普通のものでした。
ばばばあちゃんが作ったのは「広島風お好み焼き」。うちではいつも「関西風」なので、こんどチャレンジしてみようと思いました。ひっくり返すのが難しそうだなあ。
お好み焼きから発展して、クレープやクッキーを作ってしまうのは、さすがばばばあちゃん。

沖縄では「ヒラヤーチー」というお好み焼きに似たものがあります。
ゆるく溶いた小麦粉に小麦粉に卵と塩を加え、具はツナとねぎだけのシンプルなもの。
しょうゆをかけていただきます。
すぐに焼けるので、おなかがすいているときは助かります。
お好み焼きよりもクレープに近いかな?
[PR]

by yuraliya | 2005-11-25 01:26 | 絵本・読み聞かせ