学校での読み聞かせ

今日は障害児クラス。いつも楽しそうに聞いてくれるので、張り切って行きました。

そりあそび
さとう わきこ / 福音館書店
昨日講演会で買ってきた本を早速読みました。ここ数日寒い日が続いていますが、沖縄では雪遊びはできません。少しでも雪の雰囲気を味わってもらえたかな?

ゆきのひのホネホネさん
にしむら あつこ / 福音館書店
雪つながりで選んだ1冊。郵便配達のホネホネさんがスキーをはいてお手紙を配っていきます・・・・・・。ちょっと反応が薄かったかな?

どきどきしぜん だれだかわかるかい?―むしのかお
今森 光彦 / 福音館書店
男の子はやはり昆虫が大好きのようで、読み終わった後に本を取り合いして見ていました。
「ぼくがだれだかわかるかい?」などと問いかけをすると必ず「は~い」と返事をしてくれていました。

3冊読んで大丈夫かな?と思っていたのですが、以前よりも集中できるようになっていました。
子どもたちの成長が見れるのは読み聞かせをする楽しみの1つです^^
[PR]

by yuraliya | 2006-01-23 16:07 | 絵本・読み聞かせ