学校での読み聞かせ・4年生(6/19)

「せかいでいちばんつよい国」(デビット・マッキー作/なかがわちひろ訳)
「これはのみのぴこ」(谷川俊太郎作/和田誠絵)
「もっとおおきなたいほうを」(二見正直作)

今小学校は平和週間なので、平和に関する本を読んでみました。
ただ4年生にとっては、遠まわしに平和を考える本にするよりは、直接的なお話のほうが分かりやすかったかな・・・と感じました。
間の休憩にと思って読んだ「これはのみのぴこ」は、予想通りとても盛り上がりました。
[PR]

by yuraliya | 2006-06-19 21:45 | 絵本・読み聞かせ