学校での読み聞かせ・6年生(11/13)

「世界は1つの生命からはじまった」
「みみずのかんたろう」

先週と同じ本を読みました。
しかし、今日のクラスは一体何なんだ!
読み聞かせの時間に教室の水道で給食のエプロンを洗濯している(-"-)
それも大きな声でおしゃべりをしながら!
注意をしても「あ、聞こえてたんだ」という反応。
その他の子もあっちでひそひそ、こっちでひそひそ。
何度も読むのを止めてしゃべっている子達を見つめてみたけど、あまり効果なし。
聞いてくれている子も半分くらいはいるんだけど、
ざわざわした状態で読むような本ではなかったので、悲しかった。

これでいいのか、6年生!
[PR]

by yuraliya | 2006-11-14 01:12 | 絵本・読み聞かせ