学校での読み聞かせ・3年生(12/18)

ちょっと風邪気味で声を出すのが辛かったのですが、今日も楽しく読み聞かせをしてきました。

グリンチ
ドクタースース / / アーティストハウス
今年は新しいクリスマスの本を入手していなかったので、市立図書館で借りてきました。
いじわるグリンチはクリスマスが大嫌い。なんとかしてクリスマスが来ないようにしようと考え、ダレモ村のみんなの家からすべての「クリスマス」を盗み出しましたが、なんとクリスマスは来てしまい・・・。

クリスマスのお話だけど、よくある本のようにほんわかした雰囲気ではなく、表現も強いしグリンチの表情も怖い・・・。
その意外性に子どもたちは引き込まれているようでした。
途中「うるさい!うるさい!うるさい!」という文章があるのですが、おしゃべりをしていた子がびくっとしていました(^^)

まねしんぼう
みやにし たつや / / 岩崎書店
前の本がちょっと長いお話だったので、短くて楽しめる本を選びました。
いつもおにいちゃんのまねばかりしているいもうと。
まねしてるんだけど、ちょっと違う・・・。
その違いをとても楽しんでくれていました。

あらまっ!
ケイト ラム 石津 ちひろ エイドリアン ジョンソン / 小学館
2冊読んだところでチャイムがなってしまいましたが、目の前の女の子が「先生が来るまで読んで!」と懇願してくれたので読みました。
ちょっと急いで読んだけど、楽しそうに聞いていてくれました。
テンポのある話だったから大丈夫だったのかな?
[PR]

by yuraliya | 2006-12-19 00:05 | 絵本・読み聞かせ