学校での読み聞かせ・1年生(5/12)

へんしんとびばこ (新しいえほん)
あきやま ただし / 金の星社


ともだちや
内田麟太郎 作 ・ 降矢 なな 絵 / 偕成社


ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)
松居直 作 ・ 赤羽末吉 絵 / 福音館書店


前回入ったクラスと同じクラス。
なんとなくクラスの雰囲気が分かっていたので、楽しいお話がいいかな・・・と思い、「へんしんとびばこ」をまず最初に読みました。しかし、この選本はちょっと失敗(T_T)
みんなが知っているお話だったので、わいわい大騒ぎになりすぎて、たいへんなことに・・・。
こんな状態で「ともだちや」を読むのは心配だったのですが、意外なことに急に静かになりました!
先生がまだ職員朝礼から戻って来られなかったので、「ももたろう」を読みましたが、ちょっと集中力がなくなってしまいました。
最後は短いお話がよかったようです。

まだまだ反省ばかりの毎日。日々成長しなくてはいけませんね。
[PR]

by yuraliya | 2008-05-12 22:43 | 絵本・読み聞かせ