学校での読み聞かせ・3年生(6/30)

わたしのあかちゃん
澤口 たまみ / 福音館書店

ぶながやと山善おじい
たいらみちこ


朝、家を出る前に絵本を選びました。
しかし・・・学校に着いたら、絵本がない!!
なんとテーブルに置きっぱなしにしてしまったのです。
仕方がないので、読み聞かせの会の蔵書の中から選んで読みました。

最初に予定していた本は「ぶながやと平和のたね」という絵本だったので、同じシリーズで平和をテーマにしてある「ぶながやと山善おじい」は6月には適した本です。
というのも、沖縄では6月23日の慰霊の日を中心に、平和について考える季節だからです。
たいらみちこさんの紅型の絵は、国語のワークブックにも採用されているので、子ども達にも馴染みのある絵だったようです。
平和を考えるきっかけになってくれたらいいな。
[PR]

by yuraliya | 2008-06-30 23:42 | 絵本・読み聞かせ