学校での読み聞かせ・2年生(11/30)

しゃしんであそぼ3 しりとりあそび「ちゃいろ」 (しゃしんであそぼ 3)

星川 ひろ子 / 小学館


シナの五にんきょうだい

クレール・H・ビショップ / 瑞雲舎



今年度初めて次男のクラスに入りました。
ちょっとにぎやかなクラスですが、子どもたちとは顔見知りなので、
スムーズに読むことができました。

「ちゃいろ」のしりとりは、今回も盛り上がりました。
1年生のクラスで読むよりは、やはり正解率も高くなります。
それでもいろいろな珍回答もあり、楽しませてくれました。

「シナの5にんきょうだい」は、私が読んだのは「福音館」版の古い本。
夫の実家から譲り受けたものです。
子どもたちは最初の兄弟の説明をちゃんと覚えていて、
話の展開を予想していました。
結構長いお話ですが、最後まで集中して聞いていました。

読み聞かせの前日、内藤VS亀田のボクシングを観ていて、
「亀田家の三男の髪型が、シナの5にんきょうだいみたい」と我が家で盛り上がり、
それじゃあ、とこの本を選んでみました。
まあ、2年生でそんなことに気がついている子はいないと思いますが^^
[PR]

by yuraliya | 2009-12-01 23:02 | 絵本・読み聞かせ