学校での読み聞かせ・1年生(11/5)

「ひゃくにんのおとうさん」(譚小勇・天野祐吉 再話/譚小勇 絵/こどものとも年中向き174号)
「つきよのキャベツくん」(長新太 作/文研出版)


やっぱり1年生はかわいいなぁ♪
お話の途中でもニコニコしながら、いろいろなことを話しかけてきてくれます。
「ひゃくにんのおとうさん」はタイトルと話の展開で最後のオチが分かってしまうのですが、
それでもとても楽しそう^^
「キャベツくん」を読んだ後は、「他のキャベツくんはないの~?」との声が・・・
やはり1年生はとても楽しんでくれたようです。

あぁ楽しかったぁ~(^^)
[PR]

by yuraliya | 2007-11-05 22:43 | 絵本・読み聞かせ