幼稚園修了式

a0025922_23332976.jpg

次男の幼稚園の修了式(卒園式)がありました。
2年間通った幼稚園ともお別れです・・・が、4月からは同じ敷地内にある小学校へ^^
楽しい思い出がたくさんできてよかったね。
毎日楽しそうに幼稚園へ通う姿を見て、お母さんは嬉しかったよ♪

a0025922_23334646.jpg


ちょっと緊張しながらも、きちんと大きな大きな声で返事ができ、しっかりと修了証書を受け取りました。
a0025922_233493.jpg

教室で担任の先生にハグハグしてもらって、照れくさそうでした。
先生、初めての経験でいろいろ大変だったでしょうが、子どもたちを愛してくださってありがとうございました!!
[PR]

by yuraliya | 2008-03-18 23:40 | こどものこと

学校での読み聞かせ・5年生(3/17)

どうぶつさいばん ライオンのしごと
竹田津 実 作・あべ 弘士 絵 / 偕成社

おかあさんのパンツ〈2〉
山岡 ひかる 作 / 絵本館


今年度最後の読み聞かせ。
ラッキーなことに、長男のクラスでした。

「ライオンのしごと」は予想外の反応。「おかあさん殺されて無罪なんてひどい」という声が聞こえてきました。
「おかあさんのパンツ」5年生にこの本を読むのは、ちょっと勇気が必要だったのですが、1年の頃から知っている彼らならきっと喜ぶだろう!と思い読みました。
案の定、大盛り上がり!!「えー、もう終わり?」とまだまだ読んでいたい様子。
喜んでもらえてよかった♪

読み聞かせの後、子どもたちから感謝状のプレゼント^^
「ありがとう」という言葉は何度聴いても嬉しいものですね♪
[PR]

by yuraliya | 2008-03-17 23:24 | 絵本・読み聞かせ

学校での読み聞かせ・6年生(3/10)

わたしのあかちゃん
澤口 たまみ 作 / 福音館書店

いつもいっしょに
こんの ひとみ 作 ・ いもとようこ 絵 / 金の星社


先週とは違う6年生のクラス。
絵本の店「アルム」の真栄城栄子先生に薦められた「わたしのあかちゃん」を選びました。
「みんなのお母さんの気持ちです。」と最初に話すと、特に女の子が一生懸命聞いてくれていました。
最後の「うまれてきてくれてありがとう」という一文を読むと、みんなうれしそうな顔をしていました。

来週で今年度も読み聞かせも最後です。
[PR]

by yuraliya | 2008-03-10 11:31 | 絵本・読み聞かせ

学校での読み聞かせ・6年生(3/3)

どうぶつさいばん ライオンのしごと
竹田津 実 作 ・ あべ 弘士 絵/ 偕成社

もうすぐ卒業する6年生。彼らに読み聞かせするチャンスももうほとんどないかなぁ・・・と考えて、ぜひ読んでおきたかったこの本を選びました。

物語の舞台はタンザニアの草原。
お母さんを殺されたヌーの子どもがライオンを訴えたことから始まります。
お話は裁判の形式で進んでいき、ヌーとライオンそれぞれの立場の証人が証言をします。
始めはヌーの子どもに同情する動物達も、裁判が進んでいくにつれ、なぜライオンがヌーを襲ったのかということに理解を示していきます。その結果、判決は無罪となりました。
「狩りはライオンのしごとでした。しぜんはそのしごとのなかに、もうひとつの役目をかくしていました。
草原のどうぶつたちをまもるしごとです。」

自分の本を読んでいる子もいましたが、話の展開に本に釘付けになる子も多く、充実した時間を過ごすことができました。
[PR]

by yuraliya | 2008-03-03 15:21 | 絵本・読み聞かせ