学校での読み聞かせ・6年生(5/22)

八郎

斎藤 隆介 作 ・ 滝平二郎 絵/ 福音館書店



次男のクラスではないけれど、6年生に入りました。
なんだか6年生というだけで、急に成長した感じ。
しっかり話も聞いてくれました。

長いお話を読むと、少し斜めを向いたままの姿勢も長く続くので、
終わったときに腰に違和感があります。
筋トレしなくてはいけないのかな・・・
[PR]

by yuraliya | 2013-05-22 01:26 | 絵本・読み聞かせ

学校での読み聞かせ・1年生(5/7)

しゃしんであそぼ1 しりとりあそび「しろとくろ」 (しゃしんであそぼ 1)

星川 ひろ子 星川治雄/ 小学館


あのじのまほうつかい

井出村 由江 / 童心社


うんちっち

ステファニー ブレイク / あすなろ書房



今年度最初の読み聞かせは、ぴかぴかの1年生。
入学して1カ月経つので、もうすっかり学校生活へは慣れた様子。
元気いっぱいのクラスでした。

今年の1年生の男の子はやんちゃな子が多い・・・と風のうわさ(?)に聞いたので、
参加型の絵本と紙芝居を選びました。

予想通り、盛り上がる、盛り上がる(^◇^)
こちらの声が聞こえなくなるくらいでした(^^ゞ

やりとりをしている途中に、お下品なことを言う子も多々いたので、
3冊目に『うんちっち』を読むと、大喜び。

朝礼から戻った先生に、失礼なことを言っていないかちょっと心配ですが、
みんなで楽しめたので、まあいいでしょう。
[PR]

by yuraliya | 2013-05-07 17:38 | 絵本・読み聞かせ

4月に読んだ本

先月は久しぶりに読書をしてみました。
でも2冊だけ・・・
長男が次々と本を買ってくるので、読む本は溜まっているんだけど.


2013年4月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:713ページ
ナイス数:10ナイス

ひゃくはち (集英社文庫)ひゃくはち (集英社文庫)感想
熱くておバカな高校生の青春のお話かと思いきや、最後にぐっときました。
読了日:4月16日 著者:早見 和真
グラスホッパー (角川文庫)グラスホッパー (角川文庫)感想
前半はなかなか読み進めることができなかったのですが、後半は話にもスピード感があって一気に読めました。自分の生活とかけ離れた世界が面白く思えました。
読了日:4月14日 著者:伊坂 幸太郎

読書メーター

[PR]

by yuraliya | 2013-05-01 23:06 | 読書