学校での読み聞かせ・1年生(1/27)

かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本) (こどものとも絵本)

日野 十成 / 福音館書店


しゃしんであそぼ1 しりとりあそび「しろとくろ」 (しゃしんであそぼ 1)

星川 ひろ子 / 小学館


給食番長 (cub label)

よしなが こうたく / 長崎出版



早いもので、もうすぐ1月も終わりです。
節分が近づいてきたこの季節、毎年読むのは『かえるをのんだととさん』。
1年生の反応はストレートで、ページをめくるたびに
「うゎ~」「きゃ~」「きもちわる~い」との大歓声。
読み終わったときに、男の子が前に来て、絵本をもう一度めくっていました。
気に入ってもらえてよかったです。

しりとりでも盛り上がり、給食番長も絵本と同じ1年2組ということで盛り上がっていました。

楽しい時間をありがとう♪
[PR]

by yuraliya | 2015-01-27 20:17 | 絵本・読み聞かせ

学校での読み聞かせ・4年生(1/13)

ふしぎなともだち

たじま ゆきひこ / くもん出版


いのちのまつり つながってる!

草場 一壽 / サンマーク出版



今日は4年生。
次男の友だちの兄弟も数名いて、なんとなく見知った顔がちらほら。
4年生ならば理解できるだろうと思い、学校で初めて『ふしぎなともだち』を読んでみました。
自閉症の子の姿を、友だちの目線から描いた絵本。
聴いている子どもたちも同じ目線で、最初は「この子いったい何者?」といった反応でしたが、
だんだんと理解しているような様子になりました。
子どもたちの心に何か残ってくれていたらいいなぁ。

最初は準備ができていなくてどうなるかと思いましたが、
話し始めるとみんな本に集中して、最後までしっかりと聞いてくれました(*^▽^*)
[PR]

by yuraliya | 2015-01-13 23:48 | 絵本・読み聞かせ

学校での読み聞かせ・3年生(1/6)

そりあそび

さとう わきこ福音館書店


いいからいいから

長谷川 義史 / 絵本館


いのちのまつり つながってる!

草場 一壽 / サンマーク出版



約3か月ぶり&新年最初の読み聞かせです。

お正月やひつじに関する本を準備しておけばよかったのに、
いつものように当日朝にバタバタと準備する始末。
なかなか成長いたしません(^-^;

沖縄では雪は降りませんが、『そりあそび』は喜んでくれました。
冬休みのことを話題にしながら、おばあちゃんのお話からおじいちゃんのお話へ転換。
『いいからいいから』は、意外と子どもたち知らないようで、しっかりと話を聞いてくれていました。

『つながってる!』を取り出すと、
「知ってる~」と言う子がちらほらといたのですが、
読んでみると知っているのは『いのちのまつり』のほうだったようで、
初めて聞く反応でした。

いつもは職員朝礼のため先生は不在ですが、
今日は朝礼がなかったようで先生も同席されていました。
私は先生にも聞いてもらいたいので大歓迎ですが、
「緊張する~」というメンバーも多いですね。
12年もやっていると、心臓に毛が生えているかもしれません。
[PR]

by yuraliya | 2015-01-06 20:18 | 絵本・読み聞かせ